ハッピーメール 出会い系

出会い系「ハッピーメール」リスクは何?危険わかっていれば大丈夫

投稿日:

出会い系サイトというだけで敬遠する人がいますが

「ハッピーメール」は人気もあるし、本当に使えるSNSツールです。

ですが確かにリスクもあります。

リスクを回避する方法を知っておけば安心して使っていけます。

ハッピーメール会員募集(18禁)

出会い系「ハッピーメール」リスク

援助交際やデリヘル

やっぱり出会い系ですぐ思うのがプロ

1度摘発されてから数は少なくなりましたが

それでも援交、援交デリへル業者が

サクラを使ってくることがあります。

出会ってからも気をつけておくことが大事です

私の友人でラブホテルで財布からお金、腕時計を

盗られたという人がいます。

お金

仲良くなって、会う事になって

気持ちが入ってくると

「お金」の話をしてくるという例があります

「急にお金が必要」などという展開になるのは危険です

信頼できるまで一定の距離を持つか

完全に遊びと割り切っておいた方がいいでしょう

不自然なメール

出会い系の収入源はメールのポイントです。

これによりポイント稼ぎの女性が存在します。

短いメールや回数だけを増やすメール

核心に触れないメール、はぐらかしメールなどは

早めに見切ってもいいと思います

真剣に相手を探しているメールは違いますから

直アド

直接のアドレスやLINE に切り替えてくるのも

危険です。違反行為ですし、

業者である可能性が高いです。

直接連絡先を教えてもらうと嬉しくなりますが

会って信用が付いてからが良いでしょう

メールの文字だけで「好き」などのワードが出る場合も

気をつけましょう、女性は男性の何倍も会うことが怖いはず

なのに文字や写真だけで信頼してくるのも怪しいです

本気でパートナーを探している人はいる

恋人でもセフレでも本当にパートナーを探している

女性はいます。

リスクさえちゃんと回避すれば

こんなに良い条件でパートナーを探せる場所はありません

病気や美人局

出会い系に限らず、病気は怖いので

「コンドーム」はつけるようにしましょう。

自分の身を守る事ももちろんですが

相手や自分の周りの人の事も考えましょう。

ハッピーメール会員募集(18禁)

 

『ハッピーメール』彼氏・彼女・セフレ・不倫はプロフィールしだい

広告

広告


-ハッピーメール, 出会い系

Copyright© DEAERU , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.